HaKU

 

バンド名HaKUは、何色にも染まらない白(ハク)色のイメージ。
そして、1音1拍(ハク)に思いを込め、息を吐く(ハク)ように歌い続けたい。という意味を持つ。

コンピューターやシンセなどを一切使用せずに音源を制作し、ライブでも人力のみでその音源を表現するエレクトロ・ロックバンド。
ライブではその唯一無二の歌声と緊張感溢れる世界観、そしてその【静】の要素とは対峙するエモーショナルなパフォーマンスで存在感を示している。
関西在住。

今作「digitized Grisaille」はダンス、エレクトロ、オルタナティブ、全てのロックをクロスオーバーする、ハイブリッドで、繊細且つ重厚なサウンドメイキング。ロックシーンのフロンティアに立つHaKUの最新作となる

OverTheDogs

 

2002 年福生にて結成、現在も在住
2009 年 10 月 04 日 新宿Marble 初ワンマン (SOLD OUT)
2010 年 06 月 10 日 1stアルバム 「A STAR LIGHT IN MY LIFE」Release
2010 年 06 月 19 日 渋谷EGG MAN ワンマン(SOLD OUT)
2011 年 04 月 03 日 渋谷WWW ワンマン(SOLD OUT)
と精力的に活動を続ける中でシーンの注目を集め、サマーソニック2010の『出れんの?!サマソニ!?』に著名アーティスト & プロデューサーの強力な支持を得て出演、続いて9月には日比谷野外音楽堂で開催された『蓮沼』にと、重要なイベントで続けて大きな反響を得る。
その後、12月に現在注目の配信システムAMAZON MP3にてオリジナルクリスマスソング「メリーの奇跡」を無料配信。
12 月 15 日付でMP3楽曲のヒット商品1位を獲得。
05 月 28 日には『 ROCKS TOKYO 2011』 に出演し、初の野外フェスで NEXUS STAGEのトリを務め、更に 08 月 13 日には『SUMMER SONIC 2011』MOUNTAIN STAGEへ出演もはたす。

まさしく伊坂幸太郎世代と呼べるその独特の歌詞世界とVo. & Gt.恒吉のハイトーンボイスで熱い視線を集めているバンド、オバ犬(ケン)こと「OverTheDogs」。
新たにドリーミュージック内に新設されたレーベル&マネージメント FOGHORN(フォグホーン)の記念すべき第一弾アーティストとして、亀田誠治(東京事変)、佐久間正英、いしわたり淳治(ex-SUPERCAR)ら実力派プロデューサーを迎え音源を制作。10月26日にメジャーデビューアルバムリリース!

 

 

Applicat Spectra

 

猫と踊る、星空サラウンド

シンセ、パッドで創るキラキラとしたエレクトロとギターロックの融合。
アコースティックギターの繊細さと2本のエレキギターによる破壊力。
世界の美しさと神秘性、人間の儚さと強さを歌いあげるあどけないボーカル。
相反する二つの世界を自由に行き来するアグレッシブな16ビートとダンスビート。
それらをポップに仕上げるメロディセンス。
宇宙のように広がるドリーミーかつダンサブルな独特な世界観をPC同期など一切使用せず、
それぞれのメンバーが2つの楽器を担当して再現されるライブ。
何もかもが新しい新世代バンド。
関西より突如現れた新星「Applicat Spectra」が次世代ロックバンドの旗手となる。

 

 

THE UNIQUE STAR

 

2008年8月、エバタヒロカズ(Vocals/Guitar)が中心となりTHE UNIQUE STARを結成。 男女混合4ピースロックバンド。
バンド名の由来は「ただひとつしかない星」。 鋭いエッジの効いたギターサウンド、エモーショナルなハイトーン・ヴォイス、 高い演奏力に裏打ちされた
爆発的なライブパフォーマンスが話題を呼び、リリース前からSPACE SHOWER TV「クラブサーモン」 やJ-WAVE TOKYO REAL-EYES "LIVE SUPERNOVA"
vol.49などに出演し、注目を集める。 2010年4月に1st Mini Album「空前絶後」でデビュー。 リリース後には、ツアーを全国7カ所にて開催し、大盛況の中
終了。日本最大級のライブショーケース「MINAMI WHEEL2010」では、
初出演ながら入場規制がかかる2010年11月、心の痛みや闇をロマンチックに、
美しく描いた新世界、2nd Mini Album「Good morning DEVIL」をリリース。渋谷0-Crestにて 行われたツアーファイナル「Dramatics#4 ONE-MAN」をソー
ルドアウトさせる。
ハイブリッド・ギターロックの新星が、未だかつて無い、衝撃を放ち続ける。

アルカラ

 

2002年7月結成。2003年1月現メンバーとなる。
自称「ロック界の奇行師」

現在までにアルバム4枚、ミニアルバム3枚、シングル2枚、ライブDVD1枚をリリース。

ギターロックやオルタナティヴロックなどの音楽性を基調としながら 一筋縄でいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げている。

地元神戸のみならず、東京、千葉、大阪でもワンマンを成功させ、2009年1月にはアメリカはワシントン州シアトルでの公演を行い、SWEET LOVE SHOWER2010への出演も果たす。

today is the day

 

Vocal, Guitar

Masaki Ozawa

Bass

Taku Simozuru

Drum

Akihito Ohnami

クリープハイプ

 

(L→R)
Gt. 小川 幸慈
Ba. 長谷川カオナシ
Vo/Gt. 尾崎世界観
Dr. 小泉 拓